Home > ぷらーす > ガーデン

就労継続支援B型事業所「ガーデン」

就労継続支援B型とは?

障害者総合支援法(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律)に基づいた事業です。
工賃収入を得られる生産活動を通し、自立した社会生活を営むことができるよう、必要な訓練を行います。

ガーデンとは菜園を意味します。
みんなが集まる庭のようなイメージの事業所となるようにと願いを込めて命名しました。

ご利用案内

利用対象の方

区内在住の18歳以上65歳未満で、発達障がいの診断を受けている方

利用日・時間・定員・料金

利用日 : 月曜日〜金曜日(平日)

利用時間 : 9:00〜16:00

利用定員 : 10名

利用料金 : 利用料金の原則1割(障害者総合支援法に定める基準に基づきます。)

ご利用の流れ

見学

まず、実際の業務を見学していただきます。
お電話にて、見学日時の予約を承ります。

実習

見学後、5日程度、実際のプログラムを体験していただきます。その後、利用を希望される場合は、利用申請をしていただきます。

利用申請

指定特定相談支援事業所にご相談ください。サービス等利用計画を作成後、申請となります。その後、受給者証が発行されます。

利用契約

当事業開始にあたり、雇用契約をしていただきます。受給者証、障害者手帳(取得者のみ)印鑑を持参してください。

利用開始

利用契約を結んだら、いよいよ利用開始です。
お一人おひとりに応じた計画書(個別支援計画書)を作り、就労継続支援B型ガーデンの業務を開始します。

プログラム内容

水耕栽培

リーフレタスやハーブなどを地下の専用プラントで栽培し、できあがった栽培品を販売します。地域の企業や商店街と連携して行います。

就労準備訓練(施設外実習)

連携企業で水耕栽培の管理や収穫を行い、対人関係やコミュニケーションスキル習得のために訓練を行います。さらに企業での作業体験や就労のイメージをもてるよう、実際に企業内で訓練を行います。

ステップアップ訓練

パソコンを使用し、「就労継続支援Aが型エヴリィ」の電子化業務の補助を行います。

パソコン研修

専門講師によるパソコン技術向上のための研修を行います。

交流会

ご家族、地域、企業関係者を含めた交流会を行い、情報交換の場を提供します。

スケジュール

時間 作業内容
9:00〜9:15 朝礼
9:15〜10:15 作業 or パソコン研修
10:15〜10:25 休憩
10:25〜10:35 ミーティング
10:35〜12:00 作業
12:00〜13:00 昼休憩
13:00〜13:05 ミーティング
13:05〜14:20 作業
14:20〜14:30 休憩
14:30〜15:15 作業 or 就労準備訓練
15:15〜15:30 清掃
15:30〜15:50 日誌記入
15:50〜16:00 終礼

アクセス

141-0021
東京都品川区上大崎1丁目20番12号
電話 03-5793-7095
FAX 03-5793-7149

・JR山手線・東急目黒線・都営地下鉄三田線・東京メトロ南北線 目黒駅から徒歩 約13分
・都バス 品93系統「上大崎」から徒歩 約10分

このページの上へ
このページの上へ